夏のオススメ入浴法☆

こんにちは

唐人町商店街のからだバランス整骨院です。

yjimage

 

『夏は毎日暑くて夜もよく眠れないし、夏バテ気味・・。』

実はそんな時こそお風呂に入ると良いことをご存じでしょうか?

この季節、暑いからとついシャワーですませがちですが、夏のお風呂には様々な効果があるのです。

今回は夏のからだのダメージを癒すオススメの入浴法をご紹介します(#^^#)

 

夏は、外はうだるような暑さなのに通勤電車やオフィスではひんやり。こうした環境がストレスになって自律神経の機能が低下し、体温調節障害や血行障害を生じる場合があります。特に冷房が効いてる室内に長時間いると、血行障害が生じ手足や腰の「冷え」につながります。その結果、食欲不振・不眠・倦怠感などの夏バテの症状があらわれることも。

また、夏は肌の露出が増えるため、紫外線や強い冷房など肌の乾燥につながる要因がたくさんあります。気づかないうちに体の内と外に『夏のダメージ』を蓄積しやすい季節でもあるので注意しましょう。

お風呂には、このような夏のダメージを和らげる効果が期待できます。からだの状態に合わせてこの季節にオススメの入浴法をご紹介します。

 

●疲れをとりたい時の入浴法

『疲れたからだをシャキッとさせたい』という時には、42℃前後の熱めのお湯にサッとつかりましょう。血行がよくなり、疲労物質を早く取り除く効果が期待できます。

血行を促進する効果のある入浴剤を使ったり、好きな香りの入浴剤でリフレッシュしたりするのもオススメ。ただし、熱めのお湯に長く入りすぎると肌がカサついてしまうので、お湯につかるのは短い時間にしましょう。また、血圧が高い方、心臓が弱い方も注意してください。

 

●夜も暑くて寝付けない時の入浴法

毎日暑くて寝苦しいという時には、40℃以下のぬるめのお湯に10〜15分つかるのがオススメです。

ぬるめのお風呂には副交感神経を優位にし、気分を落ち着かせて心地よい眠りに誘う作用があります。また、体温が下がるときに眠りに入りやすくなるので、就寝1〜2時間前にぬるめのお風呂に入ると、ちょうど寝る時に体温が下がってより効果的です。

 

●冷房などによる冷えを解消したい時の入浴法

冷房などによる『冷え』を解消するには、37℃前後のぬるめのお風呂に長めに入り、冷えたからだを温めます。暑い時期にお風呂に浸かる気がしないという方でも、ぬるめのお湯にみぞおちくらいまでつかる半身浴なら、お風呂上りにも過剰に汗が残らずさっぱりできます。

 

●紫外線を浴びた肌をいたわりたい時の入浴法

浴槽にスキンケア系の入浴剤を入れ、40℃以下のぬるめのお湯にゆっくりつかります。熱すぎるお湯はカサつきの原因になるので注意してください。

つかる時間は15分ぐらいを目安にしましょう。入浴で膨潤したお肌は、入浴剤の保湿成分が浸透しやすい状態になっているため、お肌がしっとりスベスベになります。

 

お風呂に入り夏のダメージからからだを守りましょう(^O^)/

 

——————————————-

からだバランス整骨院 (唐人町院) 福岡市中央区唐人町1丁目12番31号(唐人町商店街)

TEL&FAX: 0120-528-706

——————————————-

からだバランス整骨院(西新院) 福岡市早良区西新4丁目8番32号(フランソアビル2階)

Tell:0120-528-244

 

クーラー病?

こんにちは。

唐人町商店街のからだバランス整骨院です。

yjimage

夏になるとエアコンのついてる場に行くことが多くなります。

そうすると多くなるのが体調の崩れ。

この体調の崩れのことを《クーラー病(冷房病)》と言います。

正式な病気ではなく、日本独自のものだそうです。知らなくてもかかったことのある人は案外多いはず。原因と対策をマスターしてクーラー病にならないように注意しましょう!

 

●原因は長い間クーラーにあたることによる身体の冷え❢

クーラー病というのはクーラーなどで長い間身体が冷やされることが原因となって、皮膚の下の毛細血管や汗を分泌する汗腺に異常事態が起き、体の温度が急激に下がって毛細血管の収縮を引き起こした結果、全身的な血行不良を引き起こすと同時に、ついには自律神経が障害され、身体にさまざまな症状を引き起こされる病気です。

 

●症状はいろいろ❢

身体の冷え、下痢、便秘などの胃腸症状のほか肩こり、腰痛、頭痛、疲労感、不眠、鼻水やのどの痛み、イライラ感、肌荒れ

 

初めは手先・足先だけだった冷えが膝から下、腕やうなじ、背中へと冷えを感じる部位が増えていきます。

 

☆対策☆

・エアコンの設定温度は25〜28度

・エアコンをつけっぱなしにしない

・直接風に当たらない

・自律神経を整える

(自律神経、特に交感神経の動きを良くするためには、運動をすると良いそうです。20〜30分ほどのウォーキングをすると交感神経の働きが上手になってくるようです。)

・お腹を冷やさない

 

クーラー病になってしまったら❢❢

・寝るときはエアコンを切る

・お風呂でしっかり温まる

(温かいシャワーで身体(特に首筋)を温めながら、浴槽に少しずつお湯をため半身浴がオススメ)

・冷たい飲み物は口にしない

(ホットではなく常温で可)

 

これで今年はクーラー病知らず‼

 

夏を元気に満喫しましょう(^O^)/

 

——————————————-

からだバランス整骨院 (唐人町院) 福岡市中央区唐人町1丁目12番31号(唐人町商店街)

TEL&FAX: 0120-528-706

——————————————-

からだバランス整骨院(西新院) 福岡市早良区西新4丁目8番32号(フランソアビル2階)

Tell:0120-528-244

 

五月病?

こんにちは。

唐人町商店街のからだバランス整骨院です。

五月病とは?        yjimage1MW2PSCJ

五月の連休を過ぎたあたりからうつ的な状態になることを『五月病』といっています。

真面目すぎる人や頑張りすぎる人は、新しい環境に過剰に適用しようとして自分を抑え込んでしまいます。

その結果大きなストレスを感じてしまい、発症しやすくなります。

今回はストレス解消に効果のある食べ物をご紹介します(#^^#)

 

ストレスは環境や人間関係によるものもありますが、実は栄養不足からくる肉体的なストレスもあります。ストレス解消に効果のある食べ物を積極的に摂るようにしましょう!

 

●ビタミンB1

豚肉・うなぎ・たらこ・イクラ・大豆・カシューナッツ・玄米

ビタミンB1が不足すると、エネルギーが不足して疲れやすくなったりイライラしたりします。

 

●ビタミンC

赤や黄色のピーマン・ブロッコリー・苺・レモン

ストレスを感じるとビタミンCは失われてきます。健康な体を維持することもストレス発散には必要です。

 

●カルシウム

乳製品・小魚・モロヘイヤ・小松菜・切り干し大根

カルシウムが不足すると神経が興奮してイライラする原因になります。

 

●マグネシウム

玄米・そば・乾燥ワカメ・いわし

カルシウム同様に不足すると神経が興奮してイライラ度が増します。マグネシウムには神経を鎮静化する作用が元々あるので、マグネシウムを含む食品を積極的に摂りましょう。

 

バランスの取れた食事をとり、五月病やストレスに負けない体作りを目指しましょう(^O^)/

 

——————————————-

からだバランス整骨院 (唐人町院) 福岡市中央区唐人町1丁目12番31号(唐人町商店街)

TEL&FAX: 0120-528-706

——————————————-

からだバランス整骨院(西新院) 福岡市早良区西新4丁目8番32号(フランソアビル2階)

Tell:0120-528-244

 

よもぎの薬草風呂☆

こんにちは。           image

唐人町商店街のからだバランス整骨院です。

 

季節の変わり目は、朝夕の寒暖差で自律神経が乱れ、体調を崩しやすい時期です。

 

新しい環境で新たなスタートを切る人も多い春は、特に緊張やストレスで心も不安定になりやすいものです。

 

今回はそんな様々な身体の不調を抱えがちな春にオススメの薬草風呂を紹介します(^O^)/

 

春の代表的な薬用植物といえば『よもぎ』です。よもぎはキク科の多年草で河原や野原、道端など様々なところに自生しています。

よもぎは体質の改善にお茶や青汁として引用したり、怪我をしたときにはよく揉んで傷に貼り付けたりと利用法は実に様々。

お灸をすえるのに使用するモグサの原料としても有名ですが、入浴剤としての利用もそのひとつです。

 

●爽やかな香りで心身共にリラックス

よもぎの葉にはビタミン類やカロテン、クロロフィルなどの成分を含みますが、その爽やかな若草の香りはシオネールなどの精油成分によるもの。

シオネールは自律神経を調整し、心を穏やかに落ち着かせる働きで知られている注目成分です。

そのためよもぎを使った薬草風呂で、よもぎの香りに包まれながらゆったりと入浴すれば、心身共にリラックスして気持ちをリフレッシュさせる効果が期待できます。

また、よもぎの香りがもたらすリラックス効果には睡眠を促す働きもあるので、心と身体の疲れをしっかり癒し、睡眠の質を高めたい人にはまさにオススメなのです。

 

●肩こり、腰痛、冷え対策にも

よもぎの精油成分には身体を温める働きもあります。

これが入浴の温熱効果を高めるので、よもぎを使った薬草風呂は肩こりや筋肉の疲労、冷え対策に良いことで知られています。

 

●よもぎの薬草風呂の楽しみ方

生のよもぎを5〜10本ほど細かく刻み、水から煮出したものを煮汁だけこして浴槽の湯に加えよく混ぜます。

 

他にも、よく乾燥させたよもぎの葉を布袋に入れ、浴槽で水から沸かす方法もあるようです。

 

このようによもぎを使った薬草風呂は、春に生じがちな不調の予防対策にうってつけです。よもぎの爽やかな香りで心身共にケアをして、季節の変わり目を不調知らずで乗り越えましょう!

ハーブティー☆

こんにちは。                                            yjimage

唐人町商店街のからだバランス整骨院です。

 

春先は三寒四温といわれるように気温が一定しないため、交感神経と副交感神経のバランスを崩しがちです。

そうなると気分もすぐれずやる気がでない、イライラする、アレルギーがでやすくなるなど不調をきたしてきます。

今回は身体の調子を整えながら気分を上向かせてくれる「ハーブティー」をご紹介します(^O^)/

 

ハイビスカス

ルビーのような赤色で酸味が特徴のハイビスカスは、クエン酸やビタミンCを多く含んでいるので、肌荒れや疲労回復におすすめです。カリウムも多く含み利尿作用によりむくみも解消してくれます。

 

カモミール

ほのかな甘みと青リンゴのような爽やかな香りのカモミールは、「マザーズハーブ」とも呼ばれている優しいハーブです。カモミールには神経を鎮めリラックス作用があるとされ、眠る前に飲むと身体が温まり安らかな眠りに導いてくれます。

 

ローズヒップ

ローズヒップは咲き終わったバラの実で、古くからビタミンCが多く含まれる美白のハーブとして知られています。食物繊維ペクチンも豊富で便秘解消のハーブティーといえばローズヒップです。食物繊維はビタミンCと併せて摂取した方がより高い効果につながると言われています。

 

ペパーミント

春の悩みといえば花粉症。花粉症とはアレルギー反応のひとつで、その反応を抑える働きがあるのが独特な爽快感をもつペパーミントです。

ペパーミントに含まれるミントポリフェノールの優れた抗アレルギー作用が、花粉症の鼻づまりやくしゃみなど、鼻の不快な症状を和らげてくれると最近注目されています。

 

春だからこそ気分一新、新しい季節をフレッシュな気分で迎えましょう(^O^)/

 

——————————————-

からだバランス整骨院 (唐人町院) 福岡市中央区唐人町1丁目12番31号(唐人町商店街)

TEL&FAX: 0120-528-706

——————————————-

からだバランス整骨院(西新院) 福岡市早良区西新4丁目8番32号(フランソアビル2階)

Tell:0120-528-244

菜の花☆

こんにちは。

唐人町商店街のからだバランス整骨院です。

 

今回は春の訪れを感じさせてくれる野菜『菜の花』についてご紹介します(^O^)/

 

野菜の中でも栄養価がかなり高く、ビタミンCはほうれん草の4倍、カロチンもピーマンの5倍です。

ビタミンCやカロチンは、抵抗力を高めて風邪予防や美肌に効果がある他、高血圧、動脈硬化予防、貧血予防にもなります。

また、酢を加えると整腸作用があり大腸がん予防もできるので、おひたしに酢を加えることもおすすめです。

カリウムも豊富で高血圧の予防や治療中の方の食事にも向いています。

 

ただし独特の苦味があり苦手な人も多いと思われますので、料理で工夫をすれば少量でも栄養価の高い食事を摂ることができます。

 

(食べる時の注意)

 

●花が咲く前のつぼみの段階で食すのが鉄則。花が咲いてしまうと「えぐみ」もでるので食べるのが困難になります。

●豊富に含まれるビタミンCは水溶性なので、茹ですぎたり、水にさらし過ぎないようにする。

●油で手早く炒めるなど、油脂と一緒に食べることでカロチンの吸収率を高めることができます。

●買ってきてすぐに食べないときは、加熱してから冷蔵か冷凍するのがおすすめです。

 

春の野菜を美味しくいただきましょう(^O^)/

——————————————-

からだバランス整骨院 (唐人町院) 福岡市中央区唐人町1丁目12番31号(唐人町商店街)

TEL&FAX: 0120-528-706

——————————————-

からだバランス整骨院(西新院) 福岡市早良区西新4丁目8番32号(フランソアビル2階)

Tell:0120-528-244

 

 

花粉症対策☆

こんにちは。

唐人町商店街のからだバランス整骨院です。

 

2015年春のスギ花粉の飛散開始は、例年より早いところが多いと予測されています。

今回は花粉症対策についてご紹介します。

 

症状を抑えるには、まず部屋の中に花粉を持ち込まないことが大事です。

ちょっとした心がけで部屋に入ってくる花粉を少なくできます。

 

●外出時はマスクやメガネを着用する。

●外から戻って部屋に入る前、服やバッグをはたいて花粉を払い落とす。

●手洗い、うがい、洗顔をする。

●室内では加湿器をつけて加湿する(空気中の花粉を床に落とせます)。

●こまめに掃除機をかける。

●定期的に換気扇を回す。

 

花粉症対策におススメの食材☆

 

〇ヨーグルト・チーズ・サバなど青魚・緑茶・リンゴなど

 

早めに対策してシーズンを快適に乗り切りましょう(^O^)/

 

——————————————-

からだバランス整骨院 (唐人町院) 福岡市中央区唐人町1丁目12番31号(唐人町商店街)

TEL&FAX: 0120-528-706

——————————————-

からだバランス整骨院(西新院) 福岡市早良区西新4丁目8番32号(フランソアビル2階)

Tell:0120-528-244

 

 

 

 

 

チョコレート☆

こんにちは。

唐人町商店街のからだバランス整骨院です。

 

2月14日はバレンタインデーということで、チョコレートについてお話します♪

 

実はチョコレートを上手に食べることで、体に嬉しい効能がたくさんあるんです!

 

そんな実は体に良いチョコレートの健康パワーと上手な食べ方をご紹介します(^O^)/

 

●高血圧予防に効果的・・『エピカテキン』というポリフェノールの一種が血管に                   作用する。

 

●ダイエットに効果的・・『エピカテキン』が筋肉を増やし、体重を減らす効果があるという実験結果がある。

 

●リラックス効果・・独特の甘い香りは集中力や記憶力を高め、神経を鎮静させる作用がある。

 

●美容に効果的・・カルシウム、鉄分、マグネシウム、亜鉛などのミネラルがバランスよく含まれている。

 

☆体に良いチョコレートの食べ方☆

〇ダークチョコレート(カカオマス含有量70%以上)を食べる。

 

〇食べる量の目安は1日「3分の2枚」程度。

 

〇食べるタイミングは食前、もしくは午後3〜4時。

 

※当院では2月13日(金)〜15日(日)の三日間、バレンタイン企画として日頃の感謝の気持ちを込めて、ささやかなプレゼントをご用意しております(#^^#)

スタッフ一同お待ちしております!

 

——————————————-

からだバランス整骨院 (唐人町院) 福岡市中央区唐人町1丁目12番31号(唐人町商店街)

TEL&FAX: 0120-528-706

——————————————-

からだバランス整骨院(西新院) 福岡市早良区西新4丁目8番32号(フランソアビル2階)

Tell:0120-528-244

 

甘酒☆

こんにちは。

唐人町商店街のからだバランス整骨院です。

 

今回は甘酒についてご紹介します(#^^#)

 

麹菌で作った甘酒はアルコールを含まないので子供が飲んでも大丈夫です♪

 

朝甘酒を飲んでおけばビタミン、アミノ酸、エネルギー源を効率よく取り込む事ができ、一日を疲れ知らずで過ごすことができます。

 

  甘酒の効果

●お肌の潤いを保ってくれる。

●お腹の調子を整えてくれるオリゴ糖や、腸内環境を向上させる食物繊維がとれるのでお通じもよくなる。

●飲むと程よい満腹感を与えてくれるので、食べ過ぎ防止になる。

●ストレス軽減になるアミノ酸の一種が含まれているので、疲れを癒すリラックス効果がある。

 

美味しくて体に良い甘酒で健康体質を目指しましょう(^O^)/

 

 

——————————————-

からだバランス整骨院 (唐人町院) 福岡市中央区唐人町1丁目12番31号(唐人町商店街)

TEL&FAX: 0120-528-706

——————————————-

からだバランス整骨院(西新院) 福岡市早良区西新4丁目8番32号(フランソアビル2階)

Tell:0120-528-244

 

 

 

入浴の効果☆

こんにちは。

唐人町商店街のからだバランス整骨院です。

 

最近忙しい、面倒くさいからとシャワーだけで済ませている人も多いのではないでしょうか?

今回は入浴することで得られる効果をご紹介します(^O^)/

 

●体の汚れが落ちやすくなる!

血管が拡がり、栄養や酸素が豊富な血液が全身に送られやすくなり、新陳代謝が活発になり、体の中にたまっている老廃物を洗い流します。

 

●体の疲れをとる!

血行が良くなると、疲労物質を体外へ排出しやすくなるので、肩こりや腰痛の緩和につながります。

 

●肌が綺麗になる!

老廃物が排出でき吹き出物が出なくなり、肌の透明感もアップします。

 

●10分浸かるだけでも効果あり!

比較的温かいお風呂に10分程度浸かるだけで、80キロカロリー(ジョギング20分に匹敵)も消費するといわれています。

 

湯船に浸かることは健康や美容にもいいことだらけ(#^^#)

 

一日の終わりには、是非湯船に浸かって疲れを癒して下さい♪

 

——————————————-

からだバランス整骨院 (唐人町院) 福岡市中央区唐人町1丁目12番31号(唐人町商店街)

TEL&FAX: 0120-528-706

——————————————-

からだバランス整骨院(西新院) 福岡市早良区西新4丁目8番32号(フランソアビル2階)

Tell:0120-528-244